入会案内・会員ページ
文字の大きさ
標準

〒231-0037 横浜市中区富士見町3-1 神奈川県総合医療会館 6階
TEL:045-263-2901 / FAX:045-263-2905 メールでのお問合せはこちら

まちの保健室

fig_room_01
「まちの保健室」は、学校にある保健室のように、心とからだのことを看護職に気軽に相談できる窓口です。また、人々がその人らしく健やかに生きていくために支援する、癒しとケアの場でもあります。県民の健康づくり、病気の予防や管理、介護、終末期までをトータルに支援するライフサポーターを目指しています。

イベントで健康相談「一日まちの保健室」

看護協会が運営する4つの訪問看護ステーションが、年に1度、それぞれの地域で「一日まちの保健室」を開催しています。健康に関する知識や関心はいまや常識となり、家庭でもヘルスチェックが簡単にできるようになりましたが、出てきた数値をどうみたらよいかわからない人も多いようです。そこで自分の健康状態について、専門的知識と経験のある看護職に、総合的にアセスメントしておしえてもらいたい、気軽に相談したい。そのような県民のニーズに「一日まちの保健室」はこたえます。