訪問看護出向事業

 病院と訪問看護ステーション双方の看護師の連携を深めることで、入退院支援や訪問看護の実践における在宅療養支援能力の向上につなげ、切れ目のない地域包括ケアシステムを構築していくことを目的とし、2019年度より、病院と当協会訪問看護ステーション間の訪問看護出向事業を実施しています。

出向事業報告会2023

 2023年度の出向事業報告会を、下記の通り開催いたします。病院から2か月間、当協会STに出向し訪問看護を実践された3名の方のお話や、出向先のSTの取り組み等をお伝えいたします。

  • 開催日時:2024年3月13日(水) 13:45~15:00
  • 開催方法:Zoomによるオンライン配信
  • 申込方法:こちらのフォームよりお申し込みください。
  • プログラム:
出向元 出向先
Case1 藤沢市民病院 かがやき訪問看護ステーション
Case2 茅ヶ崎市立病院 あかしあ訪問看護ステーション
Case3 横浜市立大学附属病院 洋光台訪問看護ステーション

過去の出向事業報告書