入会案内・会員ページ
文字の大きさ
標準

〒231-0037 横浜市中区富士見町3-1 神奈川県総合医療会館 6階
TEL:045-263-2901 / FAX:045-263-2905 メールでのお問合せはこちら

研修検索

高次脳機能障害の理解と生活再構築に向けた看護

申込状況:終了
概要
研修番号
18
ラダー
看護実践能力
レベル III
時期
B群
開催日(1日)
2019年09月24日(火)
時間
9:30~16:30(受付9:00~)
講師
萩原 木染
 昭和大学藤が丘病院
 脳卒中リハビリテーション
 看護認定看護師
目的

①高次脳機能障害を起こす病態を理解し、患者の症状や特性に応じた看護を学ぶ

②生活再構築までの患者・家族への支援を理解し、在宅療養や社会復帰における
多職種連携や協働の在り方を考える

内容

・高次脳機能障害における病態生理と臨床症状
・高次脳機能障害の患者の特性と看護
・高次脳機能障害の機能回復や生活再構築にむけた支援
・在宅療養や社会復帰における多職種との連携・協働

定員
95名
会場

神奈川県総合医療会館 5階 神奈川県ナースセンター研修室

受講条件

看護職

受講料・資料代

8,000円(会員は 4,000円)

申込
申込期間
2019年07月01日 ~ 2019年07月07日
申込方法

1.2019年度の「神奈川県看護協会教育研修申込書」<様式1>に漏れなく記入し、郵送してください。
(申込書は下記(PDF)<様式1>をダウンロードし使用ください。
入力可能申込書(Word)<様式1>も有ります。)

 ※申込期間外に届いたものは、選考外となります。
 ※平成30年度の申込書とは記入内容が異なりますのでご注意下さい。

2.各施設でとりまとめのうえ、お申し込みください。

3.B群を会員料金で受講する場合、神奈川県看護協会入会手続期限(6月27日)までに入会申込書提出と会費納入を完了している方が対象となります。(具体的な手続期限については下記日程表(PDF)のとおりです)

・申込書(PDF)<様式1>

・申込書(Word)<様式1>・入力可能

・日程表(PDF)はこちら>>

・2019年度保存版(ラダー・申込書記入方法など)(PDF)はこちら>>

【申込・問合せ先】
〒231-0037 横浜市中区富士見町3番1
(公社)神奈川県看護協会 研修課 教育研修班
TEL 045-263-2926

備考

ポイント!

障害を引き起こしている
原疾患を理解し、脳の損傷
部位による症状を捉えて、
患者理解と生活への支援・
家族や地域での対応など
症例を通して学びます