入会案内・会員ページ
文字の大きさ
標準

〒231-0037 横浜市中区富士見町3-1 神奈川県総合医療会館 6階
TEL:045-263-2901 / FAX:045-263-2905 メールでのお問合せはこちら

研修検索

地域連携のための相互研修会①

申込状況:終了
概要
研修番号
56-①
ラダー
看護実践能力
レベル II・III
開催日(3日)
2020年10月29日(木)
2020年10月30日(金)~11月30日
2020年12月01日(火)
時間
1日目:9:40~16:30
2日目:実習施設に準じる
3日目:10:00~16:30
目的

医療機関・訪問看護ステーション・介護保険施設等の看護職員が、互いの看護の動向や専門性を理解し、地域医療連携の推進を図る

内容
日程 時間 講義名 講師
1日目 10/29
(木)
9:40~ オリエンテーション
10:00
~11:20
病院と地域をつなぐ
地域連携部門看護の役割
横浜市立大学附属市民総合医療センター
地域連携課長 副看護部長 徳永なおみ
11:30
~12:30
施設入居者を支援する
施設看護の役割
介護老人保健施設リハリゾート青葉
副施設長 柴田淑子
13:30
~14:55
在宅療養を支援する
訪問看護の役割
株式会社在宅看護センター横浜
代表取締役 山本志乃
15:10
~16:30
在宅療養者を支援する
在宅医の役割
医療法人社団鴻鵠会睦町クリニック
院長 朝比奈 完
2日目 10/30

11/30
実習施設に準ずる 〇医療機関地域連携部門での実習
〇訪問看護ステーションでの実習
〇介護保険施設での実習
※いずれかを選択し、
実習期間中に1日見学実習
3日目 12/1
(火)
10:00
~12:30
地域の社会資源の理解
~看護職として知っておきたい社会資源の基礎~
滝頭地域ケアプラザ地域包括支援センター
主任ケアマネジャー 佐久間真珠
メディケアセンター横浜南
福祉用具専門相談員 遠藤健人
13:30
~16:30
みんなで地域包括ケアシステムを作ろう! 神奈川県看護協会地域看護課

 

定員
50名
会場

神奈川県総合医療会館 5階 神奈川県ナースセンター研修室

受講条件

看護職:受講条件有

受講料・資料代

3,000円(3 日間)(資料代)

申込
申込期間
2020年06月25日 ~ 2020年07月30日
申込方法

下記の申込用紙に必要事項をご記入の上、FAX又は郵送にてお申込みください。
※採否通知は応募者全員に郵送いたします。

開催案内・申込書(PDF)はこちら>>

《問合せ》
(公社)神奈川県看護協会 地域看護課
〒231-0037 横浜市中区富士見町3-1
TEL 045-263-2933 FAX 045-263-2905

備考

※①②は同一内容です
※実習の際に自己負担で抗体価検査及び予防接種を受ける可能性があります。
※新型コロナウイルスの感染拡大状況や社会情勢により、研修が中止になる事がありますので、随時ホームページでの確認をお願い申し上げます。