1.活動目標

  1. 研修会、看護研究発表会を通じ、看護の質向上および会員相互の交流を深める。
  2. 保健・医療・福祉に関する知識の普及活動を行い、地域住民の健康保持、増進に寄与する。

2.活動内容

  1. 研修会の開催
    新人看護師対象の研修会を開催し新人看護師が働き続けられるよう支援する。
    看護実践能力の向上を目指し、学びを実践に活かせるよう研修会を開催する。
  2. 看護研究発表会の開催
    日頃の看護への取り組みを発表する場をもうけ、看護をさらに発展させ、地域住民のニーズにそった看護の提供を目指す。
  3. まちの保健室の開催
    地域住民の健康保持・増進への関心を高める。
  4. 支部大会・講演会の開催
    会員の交流を図るとともに、看護の楽しさを共有し働き続けられるよう支援する。
  5. ホームページや広報誌などを通し、事業内容や活動内容の情報を提供する。

3.活動計画

  1. 定例会:年12回
  2. 研修会:年2回、延定員120名
  3. 看護研究発表会:年1回、延定員60名
  4. 支部大会・講演会:年1回、定員60名
  5. 県看護協会広報誌「KANAGAWA看護だより」への寄稿

4.研修・イベント