1.活動目標

  1. 横浜3支部(横浜北、横浜西、横浜南)で連携し、相互の連携に必要な知識を深め、地域住民の健康保持・増進に貢献する。
  2. 保健医療福祉に関する知識の普及を通して、看護の質向上・会員相互の交流を深める。

2.活動内容

  1. 地域医療連携の充実に向けるため情報共有と研修会を実施する。
  2. 新採用看護職員の職場適応を促進するための研修会を実施する。
  3. 地域住民への健康普及活動を行う。
  4. 支部活動を通じて情報提供と会員間の相互交流を図る。
  5. 支部大会、研修会などを通じて入会を促進する。

3.活動計画

  1. 定例会:年10回
  2. 研修会:年3回、延定員110名
  3. 健康普及活動:パンフレット作成・配布2,000部予定
  4. 支部大会・講演会:年1回、定員150名

横浜3支部(横浜北、横浜西、横浜南)合同支部大会とし、地域の相互連携と情報共有の機会とする。

4.研修・イベント